My Best Lawyer信頼できる弁護士をアナタは知っていますか?

悩む前にまず相談を

交通事故が起きたら

相続と離婚

個人再生・過払い

弁護士について

悩む前にまず相談を!信頼できる弁護士に相談することが大切です。交通事故の慰謝料、過払い請求

過払い請求に適した弁護士について

弁護士は制限なく法律全般を扱えますが、それゆえに得意分野があります。例えば交通事故の問題解決の経験が豊富で、保険会社の内情に詳しく慰謝料の交渉で高額を勝ち取るとか、相続問題のトラブル解決が得意だとかあるわけですが、過払い請求の場合は交通事故や遺産問題に強い力を発揮する方でなく、借金問題の解決の経験が豊富で、貸金業者との交渉に強い弁護士に依頼したいです。

過払い請求には期限があります。受諾したら、貸金業者に取引履歴の開示請求をしますが、貸金業者から取引履歴が届くまでの数カ月かかります。心当たりがある人は早めに行動します。

多重債務を軽減できる過払い請求

あちこちで借金をしてしまっていて、多重債務の状態になってしまっている債務者においては、何としても返済したいと考えている債務者も大勢いることでしょう。そうした債務者にオススメしたいのが、過払い請求になります。

過払い請求に関しては借金を返済している最中であっても、すでに返済しているぶんがあれば、請求を起こすことが可能になります。多重債務の債務者においては、債務者によっては古い時期から借り入れを行っているケースも、多いに考えられることでありますので、過払い金が発生していれば返済に充てることもできるでしょう。

多重債務でもできる過払い請求

テレビのコマーシャルや法律事務所の広告などで、過払い請求については一般的にも知られるようになっていますが、メリットばかりが伝えられていてリスクに関しては、取り上げられていないことが挙げられます。

弁護士や司法書士などへの費用を気にするあまり、自力で過払い請求を行おうとする人もいるようです。しかしながら、失敗した場合には、信用情報に記載されてしまいますので、最新の注意が必要となることでしょう。多重債務の場合においても十分に考えられますので、法律家のサポートをへて、請求をおこなうことをおすすめします。

過払い請求は多重債務でも可能

過払いについて該当すると思っていても、現在も借金があることから諦めてしまっているような人もいることでしょう。内容に関しては知らない人もいますが、現在借金をしていたとしても、過去に支払った借金に過払い金が発生しているのであれば、請求をおこなうことでお金を取りも戻すことが可能になります。

このことから多重債務を抱えている人の場合、可能性として過払い金があるかもしれないと言えます。弁護士や司法書士に相談することで、すぐに調査を初めてくださいますので、わかり次第において過払い請求をおこなうようにしましょう。

過払い請求の相談は大阪、神戸、京都の弁護士、弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

個人再生・過払い請求に関する記事

過払い、債務整理、個人再生等借金問題、遺言書作成、遺産分割協議、相続手続き、遺留分等相続問題、離婚、交通事故慰謝料事例の情報を掲載。 大阪、東京、千葉で過払い、債務整理、個人再生等借金問題、遺言書作成、遺産分割協議、相続手続き、遺留分等相続問題、離婚、交通事故慰謝料の得意な弁護士、司法書士を探そう。

弁護士、司法書士が当サイトを運営しているわけではありませんので、内容に間違いがあるかもしれません。

トップへ戻る